”先進誠意”。それが、私たちのモットーです。

板金塗装を中心として一日に何台もの車と向き合うなかで、いつも私たちが大切にしていることがあります。それは目の前の1台1台がお客様にとって大切な車だという意識を忘れないこと。つねに“自分の車”と同じような気持ちと愛情で仕事に向かうこと。お客様の身になって最適な解決策をご提案できること。それこそが、私たちの「誠意」です。そのうえで、クオリティを高めるための技術を日々磨き、設備を充実させる。そこに求めるのは「先進」。どちらが欠けてもお客様の満足は生まれません。「先進」の技術を変わらぬ「誠意」で発揮する。そんな“先進誠意”の姿勢がセイコー自動車の原点であり、クオリティの源でもあるのです。

その仕事に、まっすぐ。

セイコー自動車は、設備面の充実に力を入れていますが、いちばんの財産はやはり「人」。板金ハンマーを私たちのシンボルマークにしているのも、原点を大切にする気持ちと、技術にこだわり続けるという自負のあらわれ。板金塗装という熟練を要する仕事は、技術の違いが仕上がりにもスピードにも表れます。キレイにできて当たり前と思われがちですが、だからこそ「いい仕事するね」と言われるのが、セイコー自動車のいちばんの喜びです。

セイコー自動車社員一同
板金・塗装:事故修理、エアロパーツ塗装etc.
カーボディケア:カーコーティング、ガラスフィルム
保険代理業務:損害保険
レッカーサービス:代車無料
自動車整備:車検、定期点検